借金の悩み

奨学金返済未納について月々2万円もいかないくらいの額でなぜ本気で悩むのでしょうか?

投稿日:


最近奨学金の返済が出来ない人、奨学金の返済の為に結婚が出来ない人、などなどニュースでとりあげられていました。

私も父が病気だったことで家計が苦しくて奨学金で学校に行きました。専門学校だったので20歳から働き始めて当たり前のように返済し今に至ります。

借りたものは返す当たり前じゃないですか?月々2万円もいかないくらいの額が返せなくて本気で悩むのでしょうか?

私だったら夜も働いてでも返しますし、やりたいことがあるならば返済してからの話にすれば良いと思うのですが(・・?)

ましてや結婚出来ないとか言い訳にしか聞こえません。もちろん旦那には申し訳ないと伝えていますが理解してくれています。

こんなに奨学金返済未納者が増えたら将来の子供たちが借りられなくなってしまうのではないかと思います。

みなさんどう思いますか?

本当に病気などで返済出来ない方もいらっしゃるのかもしれませんが、ごく一握りな気がします。

考えが甘く出来ることをやっていないのに返済が出来ないと言っているようでなりません。

私は県内の大学なら奨学金無し。

県外の大学なら、奨学金を借りる。

そう親に言われました。

そして、奨学金を借りた場合の話もしました。

卒業して就くであろう仕事の平均給与。

一人暮らしにかかるおおまかな費用。

保険関係の金額。

貯蓄ができるかどうか。

そして、給与から奨学金を払えるか。

その返済方法や、そもそも奨学金とは何か。

上記の事を話し合って、どうにかやっていけるとふんだので、県内と県外の大学両方を受けて、結果県内の大学に行きました。

確かに本当に仕方のない理由で払えない人もいると思います。

しかし、払えない事を、世の中や人のせいにしたり、自分に甘えている人たくさんいますよね。

こういう大切な話し合いもせずに、現状に合っていない奨学金額を借りたり、どうにかなると思っていたり、先を考えないでいる人が多すぎだと思います。

こんなんだから、やたら審査が厳しくなっていき、本当に借りたいのに、保証人の人数が足りないからとか色々の理由にひっかかって、本来借りられるべき学生が借りれなくなっていますよね。

奨学金子どもに借りさせています。

返済はたぶん一種と二種合わせると3-4万位になるかと思います。

月たかが2万の返済ではないんです。

借りる額によって返済金額が変動するのですから・・・。

また、現在昔と違い就労形態がずいぶん変わりました。

派遣が企業にとってお金をかけずに人を雇いいらなくなったら切れるという便利なものがたくさんできました。

よって企業の求人も正規の職員を募集するより安く使える派遣を使う傾向になり正規の職員としての就職もだいぶ狭くなってきていると思います。

よって必ず正規職員で就職できるとは限らず・・・。

それでもと派遣登録をする新卒が多くいます。

派遣は、収入が安定しませんしお給料も決して良いものではないと思います。

大企業へ運よく就職できてある程度のお給料がもらえる人ばかりではなく地方の安い給料しか出ない企業への就職もありますし
(それでも就職できればいい方かも)
世間知らずの新人はブラック企業に入ってしまい2-3か月で辞める羽目になることも。

このような状態ですので返したくても返せないのだと思います。

まあ、うちも子どもに奨学金を借りさせているので大きな声では言えませんが正直返済は心配です、いざとなったら私がダブルワークしても返します。

ただ、親が返せる人ばかりではありません。

頑張って働いても仕事を3つ掛け持ちしても生きていくだけが精一杯の家庭もあり、子の借りた奨学金の返済を手伝ってあげたくてもできない家庭あります。

小泉政権時代の改革が今、若者の就業の機会を奪う結果になり就業できない若者も増えています。

昔の就業形態がいいとは思いませんが、昔より若者の就職先が狭まっているのは確かだと思います。

また日本は中途作用での正社員入社が難しい社会構造がいまだにあります。

ブラックへ就職してしまっていざ正社員で転職と探してもなかなか中途採用の道が狭いのでこれまた大変かと社会構造を根本的に見直さないといけないのでと思います。


みなさんの意見が聞けて良かったです。

ありがとうございましたm(_ _)m

-借金の悩み

Copyright© 家計が苦しい!意見交換掲示板 , 2018 All Rights Reserved.